北欧ビンテージスタイルの家具

北欧ビンテージスタイルとは、シンプルでスタイリッシュなデザインに、素材の温かみも感じられる、洗練されたオシャレなインテリアスタイルです。


北欧ビンテージスタイルとは?

スッキリとしてシンプルな北欧ビンテージスタイルは、デンマークやスウェーデンなどの北欧で生まれたデザインです。

第二次世界大戦後、北欧では、復興のために生まれた、一般市民も気軽に使えるシンプルでスタイリッシュな家具が生まれ、戦後、家具デザインで後れを取っていた英国でも北欧家具が流行しました。

当時のイギリスは、品質の高い家具工場も多く、人口もデンマークより多かったため、英国で造られた北欧スタイルの家具は広く流通しました。
そのため、現在でもイギリスで造られた、クオリティの高い北欧スタイルの家具や椅子をたくさん見つけることができます。

北欧ビンテージスタイルは、シンプルで飽きの来ないデザインに機能性も兼ね備え、自然の素材を活かした温かみがあるのも特徴です。

スタイリッシュで使いやすく温もりのある北欧ビンテージスタイルは、現代の家具にも合わせやすいと人気のスタイルです。



01.
スッキリとしたデザイン

北欧家具の脚、取っ手

北欧スタイルの家具は、計算された無駄のないデザインが魅力です。

スッキリとしたストレート脚や、木材を彫りこんで造られたデザイン性と機能性を備えた、取っ手など、細かい部分にデザイナーのこだわりが感じられます。

華やかな装飾を使わない北欧ビンテージスタイルは、家具全体のデザインや自然の素材の良さがより際立ちます。



02.
明るめのカラメル

北欧家具を使ったリビング

北欧スタイルの家具では、チーク材やエルム材などの木材がよく使われました。

北欧家具デザイナーに好まれたチーク材で造られた家具は、程よい明るさのカラメルソース色をしたものが多く、お部屋をスッキリ明るい雰囲気にしてくれます。

現代でよく見られるシンプルな北欧家具よりも味のある深い素材の色味が特徴で、落ち着いた優しい印象が感じられます。



03.
代表的な北欧スタイルブランド

イギリスで流行した北欧スタイルの家具は、いろんなデザイナーによって造られました。
そんな北欧家具を製造した、代表的な英国老舗家具メーカー2社をご紹介します。


ERCOL(アーコール)

アーコール(ERCOL)

現代でも人気のアーコール社は、曲げ木の技術を使ったチェアが有名です。
1本の棒を蒸気の熱を利用してぐにゅっと曲げて造られたアーコールチェアや家具は、今でも多くの人に支持されています。

G-PLAN(Gプラン)

Gプラン(G-PLAN)

オシャレな無垢材の取っ手や、ダブ・テーブルと呼ばれる、組み木で造られる引き出しの構造など、細かなデザイン力や品質の良さが光るP-PLANの家具は、現在でも人気のアイテムです。


商品一覧
1件~51件 (全236件) 1/5ページ
1 2 3 4 5  次へ

1件~51件 (全236件) 1/5ページ
1 2 3 4 5  次へ