アンティークの選び方


アンティークの選び方

アンティークは一点もの。しかも安価なお買い物ではないので、選び方も慎重になると思います。
使われる方によって、選び方もいろいろ。
いろんな選び方の中から、自分に合った「世界で一つだけのアンティーク」を探してみてください。


161226-11

初めてのアンティークを選ぶ

初めてアンティークにチャレンジする方にHandleがおススメする、3ステップ選び方です。
161226-12

基本のアンティークから選ぶ

これさえ選べば間違いなし!アンティークの基本となる8アイテムから選んでみましょう。
161226-15

悩んだ時の決断方法

まずはここから!
最終の決断方法。
161226-1

商品一覧から選ぶ

アンティーク家具をアイテム別に家具の歴史や当時の使い方などを合わせてご紹介します。
161226-2

使い方で選ぶ

実際に、どこでどうやって使うかを考えてみましょう
161226-3

アンティーク装飾や細工で選ぶ

アンティーク家具に施されている伝統的な装飾や細工で選んでみましょう。
161226-10

材質で選ぶ

アンティーク家具に使われている材質は品質もよく木目が美しいのも特長です。
161226-5

インテリアのスタイルで選ぶ

インテリアの好みは人それぞれ。自分の好きなお部屋のスタイルを知って選びましょう。
161226-6

色で選ぶ

やっぱり気になる色。好みの色から選びましょう
161226-13

大きさで選ぶ

お部屋に置けるスペースに合わせて選びましょう
161226-14

第一印象で選ぶ

意外ですが、第一印象は間違いありません。
161226-16

セットで選ぶ

ダイニングテーブルに合わせる椅子の選び方を3ステップで伝授します。
161226-17

お店で選ぶ

やっぱり、お店選びは重要です。
161226-18

コンディションで選ぶ

新品じゃないから気になるコンディション。