ガラスキャビネットとは


今日はガラスキャビネットデビュー記念日

アンティーク家具を初めて使ってみようと言う方に、まずおススメするとしたら、私は迷わず「ガラスのキャビネット」と答えます。

実用的な収納が好まれる日本では、食器棚以外の「見せる収納」ってほとんど見かけないんだけれど、インテリアが素敵なお家には、必ず「見せ場」があって、その舞台になるのがガラス扉のキャビネット。

既成では作ることが出来ない、昔作られた、ちょっとゆがみのあるアンティークのガラス越しに、入れたものを見てみると、どんなものでもなんだか素敵に魅せてくれる魔法の家具です。


気になる項目をクリックすると、その項目にジャンプします。

あなた好みは?いろんな形があるんです
ハーフムーン(半月型)のガラスキャビネット

別名「チャイナキャビネット」。お客様用の陶磁器を収納するために使われていたものです。

商品一覧を見る

スリムタイプのガラスキャビネット

アパートやマンションなどの狭いお家にも気軽に置けちゃう、幅の狭いタイプは特に人気。

商品一覧を見る

ワイドタイプのガラスキャビネット

定番中の定番。王道のアンティークです。これを選んでおけば、絶対に後悔しません!

商品一覧を見る

スタッキング(重ねる)のガラスキャビネット

もともと事務機器として使われていたとは思えないおシャレデザイン。個人的に大好きです。

商品一覧を見る

北欧スタイルのガラスキャビネット

今、人気。スッキリとした北欧スタイルデザイン。数が少なめなので、見つけた方はお早めに!

商品一覧を見る

フレンチスタイルのガラスキャビネット

猫脚に美しい彫。どこを切り抜いても優雅な雰囲気を醸し出してくれるフレンチスタイル。

商品一覧を見る

ペイントデザインのガラスキャビネット

置いた瞬間、お部屋の中がパリのアパルトマンになっちゃう、ペイントのキャビネット。

商品一覧を見る

ハイグレードのガラスキャビネット

アンティーク上級者の方に満足して頂ける、ハイグレードのキャビネットを見つけてきました。

商品一覧を見る


商品一覧を見てみよう
こんな風に使っちゃおう!使い方あれこれ
本棚として

たくさんの本をおシャレに収納できる 本棚として使ってみましょう。
背表紙が素敵な本はもちろん、 例えマンガ本でも、中に入れるだけで 美しく見えてしまうから不思議です。



コレクションボードとして

家族の大好きなものを飾れば、それだけで 世界に1つだけのギャラリーが生まれます。
家族の写真にくるまのおもちゃ、 トロフィーやフィギアなどなど・・・ どんなものでも、この中に入れれば、 全てが宝物です。



食器棚として

食器棚として、普段使いに使ってみませんか?アンティークのガラスを通して見える食器は、いつもより、ちょっと高級に見えてきます。毎日の家事がちょっとだけ楽しくなります。



お客様用カップボードとして

どこのお家にもある、特別な時だけに使う食器を、飾りながら収納してみましょう。
普段はあまり使わないけれど、高級な食器が生き生きして見えてきます。 リビングはもちろん、玄関に置いてもOK。みんなに自慢しちゃいましょう。


商品一覧を見てみよう
初めての人にも安心!おススメポイント
Point01 表情豊かなアンティークのガラス

今のガラスとは成分も作り方も違うので、独特のあたたかみがあるんです。アンティークのガラスを通して見ると、中のものがなんだかより美しい。

Point02 家具に似合うものを選んで新しく張り替えています

アンティークのものは、どうしても汚れています。気持ちよく実用的に使って頂きたいので、Handleでは修復の際、新しいものに貼り替えています。

Point03 脚先まで優雅

脚の先まで、こだわり抜かれたデザインは、アンティークならでは。

Point04 鍵付きのものもあります

中には、実際に扉の開け閉めに使えるアンティークらしいカギが付いているものもあります。

Point05 こだわり抜かれた彫りや装飾

さりげなく施されている彫りや装飾は、アンティークだからこその美しさです。

Point06 Handleらしいアンティークのセレクト

それぞれに選んだ理由があります。Handleらしいアンティーク。うらばなしを読みながら堪能してみて下さい。


商品一覧を見てみよう