チェストとは日本で「整理ダンス」と呼ばれている家具のこと

水野友紀子
水野 友紀子
アンティークのパイン材のチェスト

「一番実用性がある家具は?」と聞かれたら、私の答えは「チェスト」。私の部屋、特にリビングに置いてあるチェストは、部屋を効率的に片づけるのに、なくてはならない必須アイテム。

でも、そんな重要なチェストでも「アンティーク」のチェストにチャレンジする時は、かなりの勇気が必要デシタ(笑)。

そもそもチェスト(Chest)とは、正確には「Chest of drawers」と呼ばれる引き出しが付いた収納、日本で「整理ダンス」って呼ばれている家具のこと。


アンティークのパイン材のチェスト

→アンティークのパイン材のチェスト


個人的にはこの「ドゥロワーズ(drawers)」と言う響きが大好きなんだけれど、この「ドゥロワーズ=引き出し」がアンティーク家具となると話は別!めちゃくちゃハードルが高かったんです。

アンティークのオーク材のチェスト

だって、アンティークのチェストの引き出しって、何となく「汚い」「臭い」のイメージが強くて、中にものを入れると逆になんだか汚れそうな気がして・・・(汗)。しかも、買い付けに行った時に見るチェストの引き出しは・・・イメージ通り、いや、それ以上に「汚く」て「臭かった」んです(苦笑)

だから、正直言うと初めてアンティーク家具を買い付けた時は、チェストを一つも選ばなかった私(苦笑)キャビネットやテーブルばかりを選んできていたんです。


アンティークのオーク材のチェスト

→アンティークのオーク材のチェスト


でもでも、キャビネットに付いていた引き出しの修復を見て、私の考え方はすっかり変わりました!
と言うのも、職人さんが修復している工程を目の前で見ていたから。

引き出しは、一旦、全部が外されてバラバラに。驚くほど手間暇かけてキレイに仕上げた後、再度、組み直しをされた引き出しは、私が買い付けてきた時の引き出しとは全く違うものになっていました。

南フランスのアンティークチェスト

ピカピカになって生まれ変わった引き出しは、タオルで拭いても汚れなど付かず、あの臭かった匂いはアンティークのワックスの匂いに変わっていました。「ここまでピカピカになるんだったら、私も使ってみたい!」と思って使い始めたのが私のリビングに置いてあるチェストの始まりです。

私がリビングにチェストを置いているって言うと、ビックリされることも多くて、逆にビックリ!(笑)だって、リビングにチェストを置けば効率よく片付け出来るって私は思うんだけれど、日本では「チェスト=隠す収納」として思われているからなんだってことに気が付きました。


南フランスのアンティークチェスト

→南フランスのアンティークチェスト


私が結婚した頃は、嫁入り家具の必須アイテムは当たり前に整理ダンスだったけれど、正直、デザインはダサいものしかなかったな・・・って(笑)だから、リビングに置こうなんて思わず、寝室やクローゼットの中に隠しちゃおうと思う方や、簡単なプラスチック製の収納に入れておこうと思う方が多いと思うんです。

北欧ビンテージスタイルのチェスト

自分が使い始めてよくわかるようになったんだけれど、アンティークで見つかるチェストはオシャレなのはもちろん、いろんな大きさのものがあるんです。

「引き出しが付いた収納家具」という部分は共通なんだけれど、日本では「洋服を収納するための大きなもの」が主流なのに対して、とにかく素敵なデザインで大きいものから小さいものまで同じチェストとは思えなくらい、いろいろあるんです。

日本のチェストは収納するという機能面の方が重視されているから目で見て楽しめるデザインのものって確かに少ないんだな・・・って。


北欧ビンテージスタイルのチェスト

→北欧ビンテージスタイルのチェスト


ペイント仕上げのお姫様チェスト

アンティークのチェストは「収納として実用的に使うだけの道具じゃないんだ!」って気が付いた時、収納としてはもちろん、目で楽しめる美しい収納として、便利に使ってもらいたいなと思うようになりました。

だって、リビングに置いて使っている私のお片付け時間はかなり効率的。リビングにチェストがないとわざわざ収納するためにクローゼットまでいかなきゃいけないって思うとゾッとするくらいです(笑)


ペイント仕上げのお姫様チェスト

→ペイント仕上げのお姫様チェスト


チェストは隠す家具じゃなくいろんな場所に置いて便利に使う家具。もちろん、私も買い付けたままの状態の引き出しは、かなり・・・いや、全く信用出来なくて中にモノを入れては使えませんが、うちの職人さんが手間暇かけてしっかり修復してくれたアンティークのチェストの引き出しは、絶対の自信を持っておススメ出来ます!ピッカピカです。ぜひ、アンティークのオシャレなチェストを使って、オシャレに効率的にお片付けしてもらいたいな・・・と思っています。

→商品一覧はコチラ




水野友紀子

水野 友紀子

空間スタイリスト。
アンティークショップHandleバイヤー。

大学で小さい頃から好きだった化学実験が出来る薬学を専攻。薬剤師となり、製薬会社で研究職に就く。 結婚を機に、休日は嫁ぎ先の老舗家具屋の手伝いをすることに。
家具のことを学びながら、そこで得た知識と固定観念にとらわれない主婦目線での女性らしい提案が、お客様に喜んでもらえることが嬉しくなり、薬の研究を辞め、インテリアの研究に没頭することを決める。
アンティーク家具に出会い、それまで知らなかった世界に感動。 家具やインテリアに対して伝えたいことや、自らが買い付けてきたアンティークに対する想いを「買い付けうらばなし」や「まいにちハンドル」に綴り、日々配信中。

アンティーク家具Handle
(水野商品館 株式会社)

1903年創業

【店舗&倉庫】
〒910-0019 福井市春山2-9-13

【南青山オフィス】
〒107-0062 東京都港区南青山5-4-41

古物商 福井県公安委員会許可
第521010008980号

関連商品はこちら



記事をシェアする

この記事に関連するカテゴリ