西洋の人が憧れた東洋のデザイン「シノワズリ」

水野友紀子
水野 友紀子
「シノワズリTOP」

いろんなアンティーク家具のデザインの中で、高級な家具でしか見つけたことがないと私が思うデザイン。それがシノワズリです。

私たちが西洋に憧れるように、ヨーロッパの人にとって、未知の東洋の国をイメージした神秘的なデザイン、シノワズリについてお話しします。

Handle 水野 友紀子





シノワズリとは シノワズリとはSP
シノワズリデザイン/画像

シノワズリ(chinoiserie)とはフランス語で「中国趣味」のことを言います。

17世紀中頃、ヨーロッパの貴族や富裕層の間で大流行した、家具、シルバー、陶磁器や壁紙などに使われた中国風のデザインの総称として使われています。

中国本来のデザインではなく、あくまでヨーロッパの人達が東洋にある、未知で神秘的な国をイメージしたデザインがシノワズリです。


「シノワズリの陶器/画像」

中国との貿易が拡大し、新しい文化に魅了されたヨーロッパの人たちの中で、最も人気があったのが「磁器」でした。

当時、ヨーロッパで作ることが出来なかった磁器は、貴族の間で憧れの存在。白磁の水さしやコバルトブルーで染め付けられた皿など、宝石と同じくらいの価値がありました。

そんな磁器をコレクションするための「中国の間」が、ヨーロッパの宮殿で競うように作られ、お金持ちの象徴であるシノワズリが大流行しました。


「シノワズリの中国格子/画像」

シノワズリのデザインには明確な規定はありませんが、中国で「雷文」と言われる雷をモチーフにした模様や、卍型を組み合わせた格子文様など、直線的な中国格子模様が使われている家具が「シノワズリの家具」として人気です。

シンプルな幾何学模様の繰り返しが生み出す中国格子は、古くから「天子を象徴する最高の吉祥」と言われ、格調高い文様として、高級感漂う雰囲気を醸し出してくれます。


大流行の軌跡タイトルPC 大流行の軌跡タイトルSP

シノワズリは、13~14世紀の中国風の絹織物で流行し、さらに、17~19世紀に陶磁器の輸入をきっかけに、人気が最高潮に達しました。


「シノワズリの誕生は中国陶磁器/タイトル」 「シノワズリの陶磁器/画像」

17世紀初頭に、東インド会社が誕生したことで、オランダやイギリス、ポルトガルに中国からの商品が届くようになります。

特に、中国で作られた陶磁器や漆器は、当時のヨーロッパの職人に大きな影響を与えました。

それまで見たこともない東洋の美しい文様や装飾。独特な魅力が貴族の間で大人気になり、ヨーロッパの人々が創造した中国趣味=シノワズリが大流行しました。


「ロココ様式×シノワズリ/タイトル」 「フランソワ・ブーシェ作「中国の庭」/画像」

18世紀に入ると、自然の中で楽しむ中国の情景が、ロココ様式のイメージにピッタリだったことから、ロココ様式とシノワズリが融合し、家具や建築物、芸術品に至るまで、シノワズリの影響が見えるようになります。

ロココ美術を代表する18世紀に活躍した画家、フランソワ・ブーシェが描いた絵画にも、中国的な衣装をまとった人々が描かれていたり、シノワズリをテーマにしたものがたくさん残っています。


「ウィリアム・チェンバース作シノワズリのパゴダ/画像」

また、ヴェルサイユ宮殿に、外壁に東洋的なデルフト陶器を貼った「陶器のトリアノン」という中国風のパゴダ(塔)が建てられ、優美なロココ様式と融合したことで、シノワズリブームが加速していったと言われています。

陶器のトリアノンがお手本になり、後にヨーロッパ各国の宮殿に中国風のパゴダが建てられました。


「トーマスチッペンデールが生み出すシノワズリ/タイトル」 「トーマスチッペンデール、シノワズリデザインチェア/画像」

その後もシノワズリの流行は続き、ヨーロッパの貴族たちが宮殿の装飾や家具にシノワズリを取り入れたことで、専門の職人が誕生しました。

特に有名なのが「チッペンデール様式」と言われる独自のスタイルを生み出したトーマス・チッペンデール

色彩豊かな鳥や花、シノワズリを意識した幾何学的なデザインが用いられた彼の作品は、現在でも人気です。幾何学的な格子の模様がはめ込まれたシノワズリ様式の椅子「チャイニーズ・チッペンデールチェア」は彼の代表作です。


「ココ・シャネルも愛したコロマンデルスクリーン/タイトル」 「ココ・シャネルとコロマンデルスクリーン/画像」

誰もが知っているココ・シャネルもシノワズリからインスピレーションを受けた一人です。

彼女が最も愛してたインテリアの一つが、「コロマンデルスクリーン」という、中国風の漆塗りの屏風。

帆船や宮殿、花、鳥など、オリエンタルで魅力的なモチーフが数多く描かれていたコロマンデルスクリーンを自室に収集し、背景として活用したり、屏風をイメージしたジュエリーなどを数多くデザインしました。





→シノワズリの家具や椅子はこちら





西洋が憧れたオリエンタルな家具タイトル 西洋が憧れたオリエンタルな家具タイトルsp」

オリエンタルな雰囲気が魅力的なシノワズリの家具。ヨーロッパで生まれたシノワズリのデザインは、どこか洗練された美しさが際立ちます。

日本のお家にもなじみやすい、今までHandleでご紹介してきたシノワズリのアンティーク家具をご紹介します。


「シノワズリのサロンチェア/画像」

1910年代 イギリス マホガニー材
凛とした空気が漂うシノワズリスタイルのマホガニーチェアです。

象嵌で施された蓮の花と高貴な佇まいの雰囲気で、堂々とした姿が印象的なデザインの椅子です。

「シノワズリのキャビネット/画像」

1900年代 イギリス マホガニー材
上部の装飾、ペディメントにはピアスドフレットワーク、引き出し部分にはブラインドフレットワークが彫られた、シノワズリデザインの豪華なガラスキャビネット。

細い脚と美しい透かし彫りに魅了される繊細な美しさが魅力のアンティーク家具です。


「シノワズリのコーナーキャビネット/画像」

1930年代 イギリス マホガニー材
シノワズリデザインのガラス扉が上下に入ったコーナーキャビネットです。

ガラス扉のデザインは上下で違っていて、コーナーに置いても存在感抜群の豪華な印象です。

「シノワズリのオケージョナルテーブル/画像」

1930年代 イギリス マホガニー材
幕板と脚の貫の部分に、シノワズリデザインの幾何学模様の透かし彫りが入ったテーブル。

日本の欄間をイメージさせる中国格子の透かし彫りは、東洋への憧れが感じられます。


「シノワズリのセティ/画像」

1910年代 イギリス マホガニー材
背もたれに美しい透かし彫りが入った豪華なセティ。

優雅な曲線で描かれた背中の彫にはまるで桃のようなデザインが施されています。 英国の人がイメージする中国の桃源郷を連想させてくれます。

「シノワズリのブックケース/画像」

1900年代 イギリス マホガニー材
めずらしいシノワズリデザインの豪華なブックケース。

中国格子ではなく、丸みを帯びた曲線ラインでデザインされた、シノワズリのデザインが、高級感漂うお部屋を演出してくれます。



→シノワズリの家具や椅子はこちら





シノワズリが作る高貴な部屋/タイトルpc シノワズリが作る高貴な部屋/sp

ヨーロッパの貴族が愛したシノワズリの家具は、お部屋の中に高貴な雰囲気を漂わせてくれます。
日本の住宅に合わせやすいのも魅力のシノワズリの家具を取り入れて、凛とした空気が流れるお部屋を楽しんでみましょう。


リビング
シノワズリの家具を使ったリビング

シノワズリの家具で統一したリビング。 背もたれに透かし彫りが入ったセティは、優雅な雰囲気のリビングを造る主役的存在です。

ガラス扉に中国格子がデザインされた二台のガラスキャビネットが、高級感漂うリビングを作り上げてくれます。


ダイニング
シノワズリの家具を使ったダイニング

背の高いシノワズリのコーナーキャビネットをアクセントに置いたダイニング。

お部屋の隅に置いた家具でも、存在感たっぷりの一台がお部屋全体をシノワズリの空間へと変えてくれています。


和室
シノワズリの家具を使った和室

和室との相性は文句なし!東洋の雰囲気が漂うシノワズリの家具はとてもよく似合います。

シノワズリとジャポニズムが融合した和室は、ヨーロッパの人の憧れです。


玄関
シノワズリの家具を使った玄関

お家の顔になる玄関に、シノワズリのキャビネットとチェアを合わせるだけでまるで異国に来たような雰囲気に。

玄関の扉を開ける度に、美しい家具が目に入り贅沢な気分が楽しめます。



→シノワズリの家具や椅子はこちら





みんなのシノワズリ/タイトルpc みんなのシノワズリ/タイトルsp
東京都Sさま
東京都Sさまから届いたシノワズリの家具の写真

友人を招いてアフタヌーンティー&シャンパンの会を開きました。

天板が湖面のようにあまりに美しくもったいないので、常にテーブルクロスが欠かせませんが、せっかくのシノワズリの細工が隠れてしまうので・・・

チマチマした惣菜も、ステキなテーブルに助けられて其れなりに見えます(笑)


千葉県Fさま
千葉県Fさまから届いたシノワズリの家具の写真

届いた家具はどの家具もとても丁寧に修復されていて 重厚感があります。

何度もお電話して 相談させて頂きましたが この場所にピッタリ! 他の家具とも違和感なく 見る度にウットリ。

アンティークファンになって1年余りですが 娘や孫達にも大切にしてもらえるように 伝えて行きたいと思っています。


東京都Fさま
東京都Fさまから届いたシノワズリの家具の写真

25年前にイギリスに旅行に行った際、ハロッズで買ったRoyal worcester 社のティーカップ達を飾る場所がなく、ずっと戸棚の中で眠らせていましたが、ようやく収まる場所が出来晴れてお披露目しました!

チャイニーズガーデンというオリエンタル調のカップが、イギリス製とはいえオリエンタルな佇まいのあるこの家具にぴったりと感じ満足しています。


愛知県Iさま
愛知県Iさまから届いたシノワズリの家具の写真

シノワズリの雰囲気漂う、透かし彫りが美しいサイドテーブル、ありがとうございました。

届いてすぐに、早速、趣味のアンティークを飾ってみました。


山形県Kさま
山形県Kさまから届いたシノワズリの家具の写真

アンティーク家具は新参であってもずっとそこにいた様な佇まい、付け焼刃でなく、さり気ない貫禄があって好きです。

運送の方が荷を解きながら「しっかりした家具店だな」と。

美しい姿で届きました。どうもありがとうございます。




水野友紀子

水野 友紀子

空間スタイリスト。
アンティークショップHandleバイヤー。

大学で小さい頃から好きだった化学実験が出来る薬学を専攻。薬剤師となり、製薬会社で研究職に就く。 結婚を機に、休日は嫁ぎ先の老舗家具屋の手伝いをすることに。
家具のことを学びながら、そこで得た知識と固定観念にとらわれない主婦目線での女性らしい提案が、お客様に喜んでもらえることが嬉しくなり、薬の研究を辞め、インテリアの研究に没頭することを決める。
アンティーク家具に出会い、それまで知らなかった世界に感動。 家具やインテリアに対して伝えたいことや、自らが買い付けてきたアンティークに対する想いを「買い付けうらばなし」や「まいにちハンドル」に綴り、日々配信中。

アンティーク家具Handle
(水野商品館 株式会社)
1903年創業

【店舗&倉庫】
〒910-0019 福井市春山2-9-13

【南青山オフィス】
〒107-0062 東京都港区南青山5-4-41

古物商 福井県公安委員会許可
第521010008980号

関連商品はこちら

この記事に関連するカテゴリ