アンティーク装飾や細工で選ぶ

ヨーロッパで一番使われている文様「アカンサス」

古代ギリシャで生まれた神聖な模様、アカンサスとは
職人技が光る浮き彫り

高い技術を要するアンティーク家具の装飾「浮き彫り」

古くから使われてきた現代の家具では手に入れることが出来ない装飾、浮き彫りのお話しです。
芸術品レベルの美しさ透かし彫り

芸術品のような美しさで魅了する「透かし彫り」

「本当に木?」と思ってしまうくらい細かい、向こうが透けて見える透かし彫りのお話しです。
3本足で魅せるトライポッド

3本足でしっかり支えてくれる「トライポッド」

1本の支柱から3本の脚先に分かれるトライポッド。アンティーク家具でしか見つけられない脚です。
しっかり支えるパンの形「バンフット」

現代でも使われる家具の脚の定番、パンの形の「バンフット」

重さがある家具もしっかり支えるバンフットは、現代でも多くの家具に使われる定番の脚です。
ブラケットフィート

木目の美しさを際立たせる脚「ブラケットフィート」

木目がとても美しい高級家具に使われている脚のデザインブラケットフィートのお話しです。
お部屋で使える美術品「象嵌」

お部屋で使える美術品「象嵌細工」と「マーケットリー」

まるで絵のような細かい象嵌細工。アンティークだから手に入る美術品のように美しい装飾です。
パーケットリーの家具

職人技が光る幾何学模様「パーケットリー」の家具

知って欲しい!木を組み合わせて作り出す美しい幾何学模様、パーケットリーのお話しです。
スラーッと伸びた長い脚テイパードレッグ

スラ~ッと伸びた長い脚が自慢「テーパードレッグ」

気品が漂う家具に使われる、シンプルで細くて長い脚、テーパードレッグのお話しです。
女王の時代に誕生した女性の足先パッドフット

女性らしい猫脚の足先、女王時代に誕生した「パッドフット」

アン女王時代に誕生した女性らしい足先、いろんな猫脚家具で使われるパッドフットのお話しです。
フレンチ家具、フレンチカブリオル

ハイヒールを履いたフランス美人「フレンチカブリオル」

フランスらしい優雅なお部屋を作ってくれるロココ様式の代表、フレンチカブリオルのお話しです
クロウアンドボール

幸せを掴むアンティークの足先「クロウ&ボール」

縁起の良いデザインとしてアンティーク家具の足先に使われているクロウ&ボールのお話しです。
ロココ様式の猫脚カブリオールレッグ

ロココ様式の優雅な猫脚「カブリオールレッグ」

「猫脚」と呼ばれる優雅な曲線の脚、カブリオレレッグについてお話しします。

英国アンティーク家具の原点、「チューダー様式」の家具

チューダー様式の家具はもちろん、建物や時代背景などを、分りやすくお話しします。

華やかな彫りが施された装飾「バルボスレッグ」の家具

重厚で落ち着いた雰囲気を作りたい方におススメのアンティーク家具の装飾です。

こんな意味が隠れています!英国家具の歴史と様式

時代に合わせて作られた英国家具の「様式」これを知ると、もっと家具選びが楽しくなります!

お菓子から出来た英国伝統の形「ツイスト」の家具

伝統的な英国アンティークのデザインの中で、特に人気のツイストについて、詳しくお話しします。

ルネット

家具の中にある小さなお月さま、ルネットとは

定番デザインのキャビネットとは

イチ押しのキャビネット!実は、この模様はゴシック様式と深い関係が・・・

ホイールバックとは

ウィンザーチェアの背もたれに見られる車輪(ホイール)の装飾の事。

取っ手・引き手

金具の引き手の素材は真鍮か鉄が一般的です。フランスのものに比べて、イギリスのものは装飾がややおとなしく抑えられています。

パイクラスト

天板の縁がパイ生地の様に、ウェービングした形状に彫刻を施したデザインの事。

ギリシャ雷文

ギリシャ文明の時代の家具や壁画にも使われている装飾模様です。

ストラップワーク

平たい皮紐のような彫刻の事。

リネンフォールド

リネンの折り畳んだ様子に似た美しい彫りの装飾です。

ゴシックデザイン

アンティーク家具の中でも定番のデザインと言えるゴシックデザイン。もともとは大聖堂に使われている「ポインテッドアーチ」と言う形によく似ているんです。

シノワズリ

ヨーロッパの人々を魅了したオリエンタルな魅力たっぷりのアンティーク家具のデザインです。

フォールディング(折り畳み)

頼れる収納名人、職人技が光るフォールディングとは

キャスター

どこでもコロコロ自由に移動ができる便利なアイテム

ボビンターニングレッグ

糸巻きのボビンを重ねたようなデザインである。こけしをつくるように、ろくろを回して作る細工です。