完成間近でも間に合う!お部屋を格上げする壁付けシャンデリア

水野友紀子
水野 友紀子
完成間近でも間に合う!お部屋を格上げする壁付けシャンデリア 壁付けの照明器具を使ったお部屋

シャンデリアの取り付けが決まったら、お家づくりもほぼ完了!
・・・ですが、なくてもいいけれど、お部屋に足してあげると、一気に格上げしてくれる照明器具があります。

それが・・・フロアランプ!そして、壁付けシャンデリアです。

壁付けの照明器具を使ったリビング

フロアランプはコンセントを挿しこむだけで、あっという間に取り付け出来ちゃうので、完成してから足してもまだ間に合う照明器具。

なので、次回お話しするとして、壁付けシャンデリアは、新築やリフォームの工事が終わった後だと、改めて工事しなくてはいけないので、やはり、図面の段階で、取り付けることを決めてしまうことが大事です。

とは言え、実は、わが家も壁付けシャンデリアは、リフォーム工事の終盤も終盤、ほぼ完成して壁を塗る・・・という直前に、大慌てで取り付けることを決めたので、ギリギリセーフで間に合わせることが出来ました。

玄関で使うウォールライト

なぜ、そんなに急に壁付けシャンデリアが取り付けたくなったかと言うと、たまたまおジャマしたディーラーのお家の照明の陰影に感動したから・・・

当時、照明にはそれほど興味がなかった私は、とりあえず、明るくなればいいかなくらいに思って買い付けに行ったのですが、あまりの寒さで主人がトイレに行きたくなり、ディーラーの自宅のトイレを借りることに(汗)そこで、ビックリする出来事が!

それは、真っ暗なお部屋の中で、目に飛び込んできた、柔らかな壁付けのシャンデリアの灯りでした。

階段で使うウォールライト

それまで、照明器具と言うものは、お部屋を明るくするためのもの!と思っていた私の考えを、根底から覆すように、暗いお部屋の中を照らす、いくつもの間接照明の陰影の美しさに驚いてしまった私。

こんな灯りの中で生活がしたいと思って、その時、特に衝撃を受けた壁付けシャンデリアを、とにかく、わが家でも使ってみよう!と思って、とりあえずパッと見た目で可愛いと思ったものを全て連れて帰ってきました。

・・・が、すでに壁は出来てしまっている状態(汗)

せっかくリフォームしたのに、壁に配線が出ているのも・・・と思っていた時、電気屋さんが「コンセントのある場所だったら、付けれるよ」と教えてくれました。

コンセントがあると言うことは、そこに電気の線が通っているという証なので、コンセントが付いている壁だったら、壁付けの照明を取り付けが出来るんです

それから、大慌てで連れて帰った照明のコードを日本仕様の新しいものに修理してもらって、無事、取り付けてもらうことが出来ました。

リビングのウォールランプ

特に、壁付けシャンデリアの陰影は、ビックリするほど美しい・・・

明るさを求める方には、どんなに言葉で説明しても理解できないと思いますが、実際に、一度、つけてみると、ビックリするほどムーディーな雰囲気でお部屋全体が包み込まれるんです。

ちなみにスタッフのノグも、すでに終わってしまっている新築の家に、どうしても付けたい!と言って、改めて電気屋さんを呼んで工事し、トイレ&リビングの壁に、壁付けシャンデリアを取り付けました(笑)

ノグの家のトイレのウォールランプ

新築やリフォームの予定がない方でも、とりあえずコンセント加工をしておけば、コンセントに差し込むだけで点灯させることができ、工事しようと思った時、電気屋さんにコンセントをカットして取り付けてもらうことが出来ます!

なくても困らないけれど、あると格上げする壁付けシャンデリアの灯りの下で、ステキな時間をすごしてみませんか?




「家づくりコラム」一覧を見る
水野友紀子

水野 友紀子

空間スタイリスト。
アンティークショップHandleバイヤー。

大学で小さい頃から好きだった化学実験が出来る薬学を専攻。薬剤師となり、製薬会社で研究職に就く。 結婚を機に、休日は嫁ぎ先の老舗家具屋の手伝いをすることに。
家具のことを学びながら、そこで得た知識と固定観念にとらわれない主婦目線での女性らしい提案が、お客様に喜んでもらえることが嬉しくなり、薬の研究を辞め、インテリアの研究に没頭することを決める。
アンティーク家具に出会い、それまで知らなかった世界に感動。 家具やインテリアに対して伝えたいことや、自らが買い付けてきたアンティークに対する想いを「買い付けうらばなし」や「まいにちハンドル」に綴り、日々配信中。

アンティーク家具Handle
(水野商品館 株式会社)

1903年創業

【店舗&倉庫】
〒910-0019 福井市春山2-9-13

【南青山オフィス】
〒107-0062 東京都港区南青山5-4-41

古物商 福井県公安委員会許可
第521010008980号



記事をシェアする

この記事に関連するカテゴリ