家づくりが成功するコーディネート術、図面上で決める家具と照明の位置

水野友紀子
水野 友紀子
家づくりが成功するコーディネート術、図面上で決める家具と照明の位置 I型キッチン・壁付けI型キッチン・アイランド型キッチン

満足する家を建てるために、設計図面を考えるのと同時に、家具のサイズや配置を一緒に考えた方が心地いいお家が出来上がると、家具屋目線でお話してきた私。

家具と同時に・・・いや、それ以上に、もう一つ、決めて欲しいと思っているものがあります。

それが・・・照明!

日本では、照明をあまり重要視されないので、図面の段階で、設計士さんやハウスメーカーさんにお任せしてしまう方が多いんです。

そうなると、大抵、一般的によく使う照明器具、例えば、天井付けの円盤型の大きなシーリングライトを、当たり前のように配置されてしまうんですが、それでは居心地のいいお家は出来ません!

照明の使い方で、お部屋の雰囲気は驚くほどに変化します。

しかも、おしゃれな照明器具を使うと、お部屋のインテリアとして夜だけじゃなく点灯しないお昼も華を添えてくれるので、照明選びは、実はとても重要!

なので、図面の段階で照明のことをしっかり考えるべきだと思っています。

とは言え、まだ出来上がってもいないお部屋。広さも分からないのに照明器具を決めるって、とってもムズカシイですよね・・・(汗)

明るさも分からなければ、サイズも分からないし、一体、どれくらい点ければいいか分からなくて、結局、まかせっきりという方がほとんどだと思います。

私も自宅をリフォームした時は、どうしていいのか分からなかったのですが、照明は取り付ける位置や取り付ける器具の重さや種類によって、配線や下地材などが違ってくるので、具体的ではなくても「こんな感じの照明器具を、この位置に付けたい」というくらいは考えておくべきです。

もちろん、工事が始まってからでも、ある程度の位置の移動は出来ますが、照明器具には配線が必要。なので、電気工事が終わって、壁が出来上がる前には、しっかり決めてしまわないと、壁でふさいでしまった後に移動するのはとてもムズカシイです。

I型キッチン・壁付けI型キッチン・アイランド型キッチン

だからと言って、ムズカしく考える必要はありません。もちろん「この照明器具を付ける!」と具体的なものがあることにこしたことはないんですが、そこまでじゃなくても、例えば、

「テーブルの上に、ペンダントライトを設置したい」
「キッチンのカウンターの上に、小さなペンダントライトを3つ並べたい」
「ソファの前のセンターテーブルの上にシャンデリアを置きたい」

くらいで大丈夫!でも、それを先に考えているのといないのとでは、出来上がった時、全く違う結果になります。

例えば、テーブルの上にペンダントライトを置きたいと思っている方だったら、まずは、テーブルの大きさを決めておかないと、ペンダントライトの位置も決まりません。

ペンダントライトの位置がテーブルの真ん中に来るようにと思うと、テーブルの大きさが決まらないと、真ん中も決まらないから、ペンダントライトがちょうどいい位置に設置できないんです。

I型キッチン・壁付けI型キッチン・アイランド型キッチン

同じように、キッチンカウンターの上に小さなペンダントライトを3つ並べる場合も、カウンターの位置が決まっていなければ、設置する場所が決まりません。

でも、キッチンは家具とは違い、図面の段階で位置も大きさも、大抵、固定してしまうため、その上に設置するペンダントライトは、ちょうどいい位置に設置することが出来るんです。

ところが、テーブルやソファの前のセンターテーブルなど、家具の場合は、決めることを後回しにし、家が完成する近くで決めようと思う方が多いので照明を取り付ける位置が決まらず、ちょうどいい位置に設置出来なかった・・・と後悔する方が多いんです。

照明器具は、お部屋の雰囲気を決める重要な要素。

照明の使い方でお部屋の雰囲気は大きく変化するので、図面を考えるのと同時に、どんな照明器具を付けたいかを考えるようにしましょう




「家づくりコラム」一覧を見る
水野友紀子

水野 友紀子

空間スタイリスト。
アンティークショップHandleバイヤー。

大学で小さい頃から好きだった化学実験が出来る薬学を専攻。薬剤師となり、製薬会社で研究職に就く。 結婚を機に、休日は嫁ぎ先の老舗家具屋の手伝いをすることに。
家具のことを学びながら、そこで得た知識と固定観念にとらわれない主婦目線での女性らしい提案が、お客様に喜んでもらえることが嬉しくなり、薬の研究を辞め、インテリアの研究に没頭することを決める。
アンティーク家具に出会い、それまで知らなかった世界に感動。 家具やインテリアに対して伝えたいことや、自らが買い付けてきたアンティークに対する想いを「買い付けうらばなし」や「まいにちハンドル」に綴り、日々配信中。

アンティーク家具Handle
(水野商品館 株式会社)

1903年創業

【店舗&倉庫】
〒910-0019 福井市春山2-9-13

【南青山オフィス】
〒107-0062 東京都港区南青山5-4-41

古物商 福井県公安委員会許可
第521010008980号

関連商品はこちら



記事をシェアする

この記事に関連するカテゴリ