アングルポイズ

水野友紀子
水野 友紀子

ファン多数!洗練されたデザインのアングルポイズとは

アングルポイズは、1885年にイギリスのスプリングや印刷技術を開発、製造していたテリー社と自動車メーカーでエンジニアとして勤めていたジョージ・カワーダインのアイディア によって誕生した75年以上の歴史を持つ照明器具です。

1934年に、ジョージ・カワーダインは後のアングルポイズの原型となる、4本スプリングを持つバランスアームを特許を申請し、テリー社のもとでパートナーとして特許の独占契約を交わしました。当初作られたアングルポイズは工業的なイメージが強くありましたが、一般家庭向きによりシンプルでエレガントなスタイルのものへと進化していきました。

75年周年を迎えた2009年には、ロイヤルメールの記念切手「英国を代表する10のデザイン」にも選出されています。それほど、英国とアングルポイズの歴史は深く密接なものとなっています。

時代とともに様々な形、デザインへと変化し、また当時のものが復刻発売されるなど、今も新しい開発に取り組み進化を続けファンも多い人気の照明です。その中でもアンティークのアングルポイズの人気は高く、洗練されたシンプルなデザインは北欧インテリアにもぴったりです。



商品一覧を見てみよう

水野友紀子

水野 友紀子

空間スタイリスト。
アンティークショップHandleバイヤー。

大学で小さい頃から好きだった化学実験が出来る薬学を専攻。薬剤師となり、製薬会社で研究職に就く。 結婚を機に、休日は嫁ぎ先の老舗家具屋の手伝いをすることに。
家具のことを学びながら、そこで得た知識と固定観念にとらわれない主婦目線での女性らしい提案が、お客様に喜んでもらえることが嬉しくなり、薬の研究を辞め、インテリアの研究に没頭することを決める。
アンティーク家具に出会い、それまで知らなかった世界に感動。 家具やインテリアに対して伝えたいことや、自らが買い付けてきたアンティークに対する想いを「買い付けうらばなし」や「まいにちハンドル」に綴り、日々配信中。

アンティーク家具Handle
(水野商品館 株式会社)

1903年創業

【店舗&倉庫】
〒910-0019 福井市春山2-9-13

【南青山オフィス】
〒107-0062 東京都港区南青山5-4-41

古物商 福井県公安委員会許可
第521010008980号

関連商品はこちら



記事をシェアする

この記事に関連するカテゴリ