よくある質問


アンティークのイスって、色が違うものを一緒に置いても大丈夫?

例えば、
「今手持ちのテーブルにアーコールの椅子を合わせたい・・・けど、色が合うか心配です。」
「アーコールチェアと、キッチンチェアを並べておきたいけど、似合いますか?」
などとお客様からよくご質問頂きます。

もちろん答えは、「大丈夫!似合います!!」です。

m1454030379 m1455342197

Handleのスタイリングでも色んなチェアを混ぜてコーディネートしています。
見て頂くとテーブルも椅子もばらばらでも、不思議とすんなり馴染んでいます。
写真を見ていただいてもわかりますが、
チーク材のテーブルにキッチンチェアや、ペイントのベントウッドチェア、
パイン材のテーブルにアーコールの椅子も、
こげ茶色や薄い色など色々あわせてみたりしていますが、全然おかしくありません!

長年、木の家具をお届けしていて思うのは、
木と木の家具って絶対に喧嘩することがないんです。
微妙に色や材質が違っていても自然素材同士すんなり馴染んでしまうのが一番いいところじゃないかなと思うくらい。
ましてやアンティークの家具やチェアであれば、
すでに経年変化による風合いが出ていて
初めてお家にやってきたけど、今までずっといたんじゃなかな?
っていうくらいすっとお家に馴染んでくれるので、本当に違和感がありません。

なのでお気に入りを見つけられたときには、ぜひ気にせず好きなものを選んで下さい。
どうしても不安・・・というときにはお気軽に相談下さいね。