ツイストデザインとは

お菓子からできた伝統のカタチ はじめませんか?英国クラシック

英国アンティークの中には、いろんな定番デザインがありますが、中でも人気は「バーリーシュガーツイスト脚」。実はお菓子からデザインされたカタチです。


テーブルイラスト

私が「ツイスト」と言うデザインを知ったのは、実は、アンティーク家具を買い付けに行くようになって、かなり経ってからなんです。

それまで買い付けに行く度に見かけてはいたのですが、買い付けてくる事がなかった私に、お店に来られたお客様に一言。「うちにはツイスト脚のテーブルがあるんだけれど、女性らしくて優雅なデザインよね」
それから、ツイスト脚だけを狙って買い付けに行きました(笑)

現代の家具でツイスト脚のものも見かけますが、アンティークの脚とは細かさや優雅さが全然違う!
「おシャレは脚もとから」って言いますが、家具の脚にもこだわりが感じられる英国伝統のスタイル。初めてのアンティークで失敗したくない貴方におススメの間違いのないデザインです。

MG
STORY
ねじり飴の写真

私たちが「ツイスト」と呼んでいるクルクルネジネジしている脚のデザイン。本名は「バーリーシュガーツイスト」と言います。

クルクルとしたデザインがなんとも女性らしくて美しく、人気の高いバーリーシュガーツイストは、アンティーク家具の中でもテーブルやアンティーク椅子、キャビネットの支柱などなど、いろんな家具で見かけることが出来る人気モノ。

この「バーリーシュガーツイスト」とは、実は大麦(Baerley)から作られたねじり飴のこと。このデザインも、もともとは飴からやってきたんです。なんだか美味しそう(笑)

17世紀の後半に、このツイストのように、ねじった形の挽き物細工が流行しました。木製家具の美的価値を高めるためのデザインですが、これは、木を削る刃をスライドさせる技術が開発されたことで、作れるようになったデザインです。

ツイストと一言で言っても、いろんなツイストがあります。見ているだけでワクワクしてきますよ。


POINT
魅力のツイスト脚で重厚感のある空間へ

アンティーク伝統のデザイン。細かく優雅で、女性らし優しい雰囲気です。

キャビネットからイスまでトータルコーディネート!

人気のデザインだけあって、いろんなアイテムが作られています。

主となる木材は、丈夫なオーク材を使用

ツイストデザインの家具に使われている木材は頑丈なオーク材が主流です。

一番の魅力は、畳との相性がバツグン!

チョコレート色の家具がほとんどなので、畳との相性もバツグン!


LESSON
STEP-01 まずは、3WAYから。ゲートレッグテーブル!

ツイスト脚の代表選手がゲートレッグテーブル。一番押さえておきたいMUSTアイテム。いろんな場所でアンティーク生活が始められます。

アンティークのゲートレッグテーブル
お部屋の片隅でデスクとして使う
玄関や廊下などで花台に

両方畳んでオケージョナルテーブルとして使えます。花台としてもピッタリ。

ベッドの横でナイトテーブル

ベッドの横に置いて、ナイトテーブル代わりに使ってみると便利です。



STEP-02 テーブルに合わせて、イスを選んでみましょう

個人的に、ツイスト脚の椅子は「王様の椅子」とにかくカッコいいので、お揃いで揃えてくなっちゃいます。

アンティークのダイニングチェア
お揃いのイスと共にティーブレイク
自分だけの時間を楽しめる

1人で過ごす優雅な時間。自分だけの贅沢の場所にいかがでしょう?

玄関に置いて来客用に

絵になる王様の椅子は、玄関でお客様をお出迎えするのにピッタリです。



STEP-03 機能性&デザイン性、収納家具をプラス

ステキだなって思うと、ツイスト脚が使われていることが多いんです。さりげなく収納家具に使われているツイスト。こだわりが感じられます。

アンティークのカップボード(食器棚)
キャビネットをプラスしてより良い空間のご提案
ゆったりとくつろげるリビング

足もとをツイストでお揃いに。英国クラシック生活がすぐに始められます。

和室が一番に似合う家具です

和室との相性バツグンのツイスト脚で日本×英国のコラボを楽しんでみましょう!



商品一覧を見てみよう