ペイントのキャビネットとは

水野友紀子
水野 友紀子
ラフすぎず頑張りすぎない 置いただけでサマになる挿し色キャビネット

なんだかお部屋が垢抜けない…そんな風に感じたら、挿し色キャビネットを仲間入りさせてみましょう!
ちょっと勇気がいるけれど、置くだけで絵になる空間に、きっと満足するハズです。

女性らしさを演出するペイントの秘密
アンティークでしか出せない“色”

実は、何重にも重ねてある色。そこに時間が加わった、人工的には作り出すことが出来ない色です。


レディになり過ぎない、さり気ない“装飾”

さりげないんだけれど、美しい装飾。ラフすぎず頑張りすぎない雰囲気がどんな部屋も垢抜けた雰囲気にしてくれます。


雑貨から家電まで驚くほどの“収納力”

大きめで棚板にもたっぷり収納が出来るので、どの場所でも実用的に使えます。


お部屋や物に合わせるいろいろな“大きさ&形”

日本ではあまり見かけない形の家具もたくさん!用途や雰囲気に合わせて、選んでみましょう


ペイントのキャビネットを見る→

ペイントキャビネットと共に過ごす
リビング
使い方その1 『リビングで』

リビングでは、本棚やディスプレイ棚として。華やかな雰囲気だけじゃなく実用的に使えます。


ダイニング
使い方その2 『ダイニングで』

お気に入りの食器やソース、お醤油などの調味料をカッコよく収納。お友達が来てお茶する時間も楽しい!


キッチン
使い方その3 『キッチンで』

電化製品やお料理本など、毎日使う雑多なものをガッツリ収納。毎日の作業が楽しくなっちゃう。


和室
使い方その4 『和室で』

「意外!」と思われる方も多いかもしれませんが、和室にもすんなりと馴染みます。和食器も素敵に魅せてくれるので、茶道具入れとしてもおススメです。


寝室
使い方その5 『寝室で』

挿し色を置くだけで、自分だけの時間がさらに充実すること間違いなし。自分流の使い方で楽しみましょう


子ども部屋
使い方その6 『子ども部屋で』

好きなものをたっぷり飾って。こんなお部屋だったら、勉強出来る?かな??



商品一覧を見てみよう

水野友紀子

水野 友紀子

空間スタイリスト。
アンティークショップHandleバイヤー。

大学で小さい頃から好きだった化学実験が出来る薬学を専攻。薬剤師となり、製薬会社で研究職に就く。 結婚を機に、休日は嫁ぎ先の老舗家具屋の手伝いをすることに。
家具のことを学びながら、そこで得た知識と固定観念にとらわれない主婦目線での女性らしい提案が、お客様に喜んでもらえることが嬉しくなり、薬の研究を辞め、インテリアの研究に没頭することを決める。
アンティーク家具に出会い、それまで知らなかった世界に感動。 家具やインテリアに対して伝えたいことや、自らが買い付けてきたアンティークに対する想いを「買い付けうらばなし」や「まいにちハンドル」に綴り、日々配信中。

アンティーク家具Handle
(水野商品館 株式会社)

1903年創業

【店舗&倉庫】
〒910-0019 福井市春山2-9-13

【南青山オフィス】
〒107-0062 東京都港区南青山5-4-41

古物商 福井県公安委員会許可
第521010008980号

関連商品はこちら

この記事に関連するカテゴリ