フランスのダイニングテーブルを使った優雅なテーブルコーディネート

お客様のお部屋


北海道のお客様から届いたアンティークのダイニングテーブル

今日は、北海道にお住いのTさまから届いたアンティークダイニングテーブルのお写真をご紹介します。

Tさまにお使いいただいているのは、天板を左右から引き出して大きさが変えられるフランスのドローリーフテーブルです。

フランスらしい雰囲気にピッタリなテーブルランナーやクロスが敷かれ、中央にはガラスの花器に飾られたお花が優雅なテーブルコーディネートに目を奪われてしまいました。

少し後ろに引かれたチェアのおかげか、なんだかTさまのお部屋に招待されたような気持ちになって、一緒にお部屋を見させていただいている気分です(笑)

クロスの間からのぞくフランスらしい美しいパーケットリーの天板が、まるでベルサイユ宮殿の床に使われている模様みたいで、お食事中もフランス気分をアップさせてくれそうです。

Tさまのセンスで、毎日の食卓も華やかに飾られているんだろうなぁと想像してしまいます。

Tさま、素敵なテーブルコーディネートのお写真をありがとうございました。
これからも、フランスのアンティークと一緒にお食事の時間を楽しんでください。

→アンティークのダイニングテーブルはコチラ

▼アンティークのある暮らしをのぞいてみましょう

アンティークのある素敵なお部屋


アンティーク家具Handle
(水野商品館 株式会社)
1903年創業

【店舗&倉庫】
〒910-0019 福井市春山2-9-13

【南青山オフィス】
〒107-0062 東京都港区南青山5-4-41

古物商 福井県公安委員会許可
第521010008980号



記事をシェアする

この記事に関連するカテゴリ