集めたくなるアンティークのイヤープレート

わたしのお気に入り

集めたくなるアンティークのイヤープレート

橋田

見つける度に何だかわくわくしてしまうアンティークのイヤープレート。沢山見つかる事がないので、たまーに入荷すると、 どこのメーカーの物だろう?年代と描かれているデザインが気になります。

沢山あったビングオーグレンダールとロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートも残り4枚のみとなりました。 コレはビング&グレンダール(Bing&Grondahl)の1999年クリスマス イヤープレート。 温かな家族のクリスマスパーティーの様子が描かれています。

クリスマスが終って眺めていても、子供たちのワクワクしている様子が想像できる可愛いプレートです。

→1999年ビングオーグレンダール(B&G)社のイヤープレート (商品番号 m-2082-z)

コレはロイヤルコペンハーゲンの1975年のイヤープレート。
描かれているのは「マシーリスボー宮殿」

マシーリスボー宮殿とは、ユトランド半島の大きな都市オーフスにあり、木々に囲まれ、海も見渡せる場所にあり、 現在の女王マルグレーテ2世とロイヤルファミリーが夏を過ごせる宮殿だそうです。

イヤープレートに選ばれる場所はどんな素敵な場所だろう・・・と描かれている場所をインターネットで検索してみるのも私の楽しみの一つです。

→ロイヤルコペンハーゲンの1975年クリスマスイヤープレート(マシーリスボー宮殿) (商品番号 m-2075-z)