下地のない場所にDIYでフックを取り付けて見ましょう


HandleTV

HandleTV


東

今日は下地のない場所にオシャレなフックを取り付ける方法をご紹介します。

ホームセンターで手に入れられるアンカーを使って取り付けます。
これさえ使えば簡単…そうに見えますが実はこのときはちょっとてこずりました…。

ドライバーでぐぐっとアンカーを差し込んでいくのですが、
なかなか上手く入っていかなくてけっこう無理やり押し込んでます 笑
そしてこのプラスチックの頭がちょっと出てしまうので、大丈夫かなーと思いながらフックを取り付けます。

でも実際にフックを取り付けてみると、フックを上にかぶせちゃうのでそんなに目立たなくて一安心。

気になる方は取り付け部分が隠れるような装飾のついたフックを使うのがおススメです。
ちなみにこのアンカーを使うとけっこう大きな穴が開いてしまうので、
フックの場所が何度も変わる可能性がある場合はあまり使えなさそうです…
Handleのスタジオは、この撮影後にパテうめをしてキレイに壁を塗り替えちゃいました。

オシャレなフックボードの作り方も こちらでご紹介しているのでチェックしてみてください。

フックの商品一覧はこちら→


この記事に関連するカテゴリ