ゲームテーブルで作る英国式ティールーム


HandleTV
ゲームテーブルを使った英国式ティールーム

今回はゲームテーブルを使った英国ティールームをご紹介します。

このゲームテーブルはハーフムーンタイプ
天板を閉じているときには
コンソールとして壁に沿って置いてディスプレイを楽しめるし、
天板を開くと布の張られた緑の天板がでてきます。

当時はこの天板を開いてカードゲームなどを楽しんでいたようです。
小さい頃は私もトランプやUNOが好きで、
弟や妹ともよく遊んでいたのを思い出して
なんだか懐かしい気分になりました。

最近ではトランプをする機会も少なくて
本来のカードゲームをするためのテーブルとしては
あまり使われないかもしれないけど
こうやって眺めてお茶をするだけでも
なんだか昔を思い出して物思いにふけってしまいます…。

→ハーフムーンだからどこにでも置ける! 2WAYのアンティークのゲームテーブル

ゲームテーブルの後ろに並べたのは
豪華なガラスのキャビネット

ステンドの扉と美しい象嵌模様に惚れ惚れしてしまいます。
あんまり細かい象眼模様だったので、
もしかしたら直接絵が描かれているんじゃないかと思ったほど。

貝がらとリボンのコラボしたデザインが独特で
正直この模様が何かは分からないけれど
何か意味があるんじゃないかって想像が膨らんでしまいます。

→アンティークの英国インテリア、象嵌入りの高級感溢れるガラスキャビネット

→今回ご紹介したティールームのスタイリングはコチラ


東

この記事に関連するカテゴリ