よくある質問


イギリス球用コードと日本球用コードはどう違いますか?

イギリス球用コードとは、B22型と言って、ピンで電球を留めるコードです。
日本の電球では、普段あまり見かけませんが、海外ではこちらの方が多いです。
また、口金の部分が、22mmあり、日本球の口金17mmより少し太めで、カッコイイので、
裸電球で使われる方には、B22型を求められる方が多いです。

イギリス球用電球.jpgイギリス球用ソケット.jpg
B22口金イギリス球タイプ           ↑イギリス球用ソケット部

ただ、電球の違いだけで、基本的に使い方は変わりません。

より、こだわりが強くアンティークを求める方や、光り方の違いを求められる方や、
裸電球で使われる方には、イギリス球対応をおススメしますが、
手軽に使いたい方には、電球の入手が簡単な日本球用コードをおススメします。
また、最近人気のLED電球を求められる方にも、日本球用コードがおススメです。

日本球電球.jpg


←E17口金日本球タイプ




電球の対応W数は、日本球が最大100Wに対して、イギリス球は40Wになります。

詳しくはこちらをご参照下さい
電球について