よくある質問


アンティークのテーブルを使う時に、気をつけることはありますか?

Handleのアンティークのテーブルやデスクは、全てメンテナンスを施したものだけをお送りしていますので、
到着してそのまま安心してお使い頂けます。
使い方も普通の家具と同じですので、安心してお使いください。

ただ、塗装に関しては、現代のツルツルピカピカとした化学系のウレタン塗装ではなく、
昔ながらの天然のニス(シュラック)や、ワックスを使って仕上げてありますので、気になる方は、以下のことにご注意下さい。

~テーブルやデスク~
デスクやテーブルをお考えの方は、熱いものや冷たいものを直接、天板の上に置くと
輪染みの原因になりますので、気になる方は、厚めのコースターなどを置いて使うようご注意下さい。

輪染みや傷が出来ても、ワックスなどを塗りこんで頂くと気にならなくなりますが、
どうしても気になる場合は、いつでもメンテナンスをさせて頂きますので、ご安心ください。

天然大理石は、輪染みがつくと、アンティークに限らず取ることが出来ませんので、お気を付け下さい。

また普段のお手入れの際にアルコールの入った消毒液などを使うと塗装が剥がれて、染みの原因になったりしますのでご注意下さい。


~キャビネットやチェスト~
お届けしてすぐは、ワックスやシュラックニスの匂いが残っている場合があります。
気になる場合は、扉や引き出しを開けた状態で、しばらく置いて頂くと気にならなくなります。
引き出しの場合は、抜いて日の当たらない場所で、風を通して頂くと、効果的です。
扉のついている家具は、中に、脱臭剤を入れて下さい。ゼリー状や粒状タイプが効果的です。
使っているワックスやニスは全て天然成分ですので、人害はありません。ご安心下さい。

~アーコールチェア~
アーコールチェアは、華奢で細いラインが特徴で、組み方も特殊なので、お家の乾燥によって、すぐにグラつきが出る場合があります。
グラついた場合は、組み直しをしないと直りませんので、いつでもご連絡下さい。
※お家の乾燥バロメーターになります。グラついた場合は、気づかないうちに、お家が乾燥しているということですので、加湿器などを使われることをオススメします。