よくある質問


地震が心配です。耐震対応はしてもらえますか?

Handleで出来る耐震対応としては、扉に耐震ラッチを取り付けることが出来ます。

まず、今ついているローラーキャッチを一旦はずし、その部分に耐震ラッチという扉をロックする金具を取り付けます。

taisinn-1



taisinn-2

耐震金具をつけたら、その横に取り外したローラーキャッチをつけます。
コレで、地震のときに扉が急に開くのを防げます。

こういった耐震ラッチ取り付けもオーダーサービス(1ヶ所4000円)で受け付けています。
もし気になる方は出来る家具と出来ない家具もありますので、
耐震がご不安な方はご購入後ご相談下さい。

ただ、この耐震ラッチはあくまでも扉のストッパーなだけなので、これだけでは家具自体が転倒しないというわけではありません。
転倒が不安な場合は耐震ポールで天井と家具を留めたり、L型金具などを使い家具と壁を固定することをオススメします。
また、ガラスキャビネットなどのでのガラス被害を少しでも小さくする為に、飛散防止フィルムなどもあります。
フィルムを貼ることによってガラスが割れたとき、中のものが飛び出てくるという危険を最小に抑えるという効果もあります。

アンティーク家具といっても、ホームセンターさんなどで購入できるグッズなどでも耐震に備えることも出来ますので、 お客様のお家にあったグッズを探してみてくださいね。