よくある質問


アンティーク家具に使われているガラスに、キズや欠けはありますか?

アンティーク家具に使われているガラスは、基本的に、オリジナルのままです。
なので、ガラスキャビネットのガラスの縁などは、当時のままの加工状態なので、
切り口の部分が切りっ放しの状態で、多少、欠けていたり、波をうっていたり、ギザギザになっている場合があります。

新品のものに入れ替えれば、切り口をキレイに加工することは出来ますが、
オリジナルの雰囲気を大切にしたいため、そのままの状態にしたります。

もちろん、ケガなどはしないように加工してありますので、当時の状態を楽しみながらお使い下さい。