ペンダントライトの最適な長さの決め方


お部屋にペンダントライトを取り付けようと思ったとき、一番気になるのが長さ!せっかくだったら、お部屋にピッタリ合った長さのペンダントライトにしたいですよね。
Handleの照明器具はお客様のご希望の長さでお届けしているので、今回はお部屋にピッタリの長さの決め方についてお知らせします!

スタッフ 戸田

まず取り付けられる場所の床から天井までの高さを測りましょう。

20161216-2

まず、基本中の基本。照明を取り付けようと思っている場所の、床から天井までの高さを測ります。

20161216-3

その際、照明を取り付けるダクトレールや引っ掛けプラグが天井にすでに付いている場合は、取り付け器具までの高さを測りましょう。
まだ新築やリフォーム中でお家の中が見れないと言う方も、天井高は施工業者さんに確認すればわかります。

一般的に、日本のお家は天井高が2m40cm~2m50cmが多いです。



ハンドルのペンダントライトのコードの長さは「全長」です。

pendantlight20161216-8

ハンドルからお届けしているペンダントライトのコードの長さというのは、上の絵のようにコード部分の「全長」です。
なので、引掛けシーリングのソケットの部分から、電球をつけるソケットの部分までの長さのことを指しています。
基本的にペンダントライトとは、電球を取り付けるソケット部分に、シェードを取り付けてお使い頂くので、ペンダントライトの本体の長さは、
コードの長さ(全長)+取り付けるシェードの高さ
になります。

もし、ご新築やリフォーム中で、まだ実寸が測れない場合、天井にどのように取り付けるかによっても高さが変わります。
直結する場合、高さはコードの長さそのままで大丈夫ですが、角型の引掛けシーリングやダクトレールなどを取り付ける場合、その器具自体の高さも考えなければいけません。
引っ掛けシーリングの場合、使われるメーカーにもよりますが、大体が高さが2~2.5cm程ですので、もし取り付ける場合はその点も注意して計算して下さい。



一般的な天井高の場合、キッチンカウンター用のペンダントライトは50cmがオススメです。

pendantlight20161216-6

一般的な天井高2m40cm~50cmの場合、コードの全長が50cmであれば、シェード(10cm前後)を取り付けると床から1m90cm~1m80cmの高さにシェードの一番下の部分が来る計算になります。これくらいの高さが、頭に当たらず一番キレイにペンダントライトが見える高さです。
実際につけてみるとこんな感じです↓

pendantlight20161216-7

写真では、天井の高さが2m50cmのキッチン部分に、高さ15cmの梁があり、そこにダクトレールが埋め込まれています。
なので、実際、床から取り付ける場所までの高さは2m35cmです。
今、50cmのペンダントライトを取り付けた時、身長157cmのモデルが立つとになり、写真のような感じになります。



ダイニングテーブルの上に取り付ける場合、長さ80cmのペンダントライトがオススメです。

pendantlight20161216-5

ダイニングテーブルは食事をする場所だけではなく、子供が勉強したり、何か作業をしたりと、色々な使い方をすると思います。全ての使い方で「手元を照らしたい」という目的が同じなので、出来るだけ低く、ジャマにならない位置になる高さがオススメです。

テーブルの高さや幅、大きさ、ペンダントライトのシェードの大きさによって多少、変わりますが、一般的にテーブルの天板からペンダントライトの一番下の部分までの高さが80cm~95cmがオススメの長さです。

上の絵のように、2m50cmの天井高で考えると、テーブルの高さは一般的に70cm~75cmなので、全長80cmのコードにシェード(10cm)を取り付けると、ペンダントライトとテーブルの間が85cmになり、丁度いい高さになります。

床からは1m60cmがペンダントライトのシェードの一番下になります。ダイニングテーブルの上で、人は下を通らない場合なので、もし、将来的にテーブルを動かす予定がある場合は少し長さを短めに設定した方がいいことも考えておいて下さい。

pendantlight20161216-1

80cmのコードにシェードを付けて写真に撮ってみると、こんな感じです。
目線にペンダントライトのシェード部分が来てインテリアとしても重要なポイントになる事、間違いなしです!



もちろん、オリジナルで長さを加工することも出来ます!

上で説明しました、50cmと80cmは一番人気のサイズなので常時お店で在庫をご用意しています。ご注文頂いた場合、このサイズであれば、すぐに発送が出来ます。

でも、「やっぱり長さが合わない・・・」とか、
「もう少し長くしたいなぁ・・・」
「好みのシェードに合わせると、もう少し短い方がいいな」
というときには、10cm刻みでオーダーが出来ます!
最短で20cmから最長で5mまで加工できますので、お部屋にあわせてお客様だけのオリジナルペンダントライトをお選び下さい!

もちろん、
「測ってみたけれど、この長さで大丈夫?」
「3個並べて、高さを変えたりしてアクセントにしたいけど大丈夫?」
など、分からない事や不安なことがあれば、お気軽に相談下さい。

この記事を読んだあなたにおススメの記事
スタッフ紹介
スタッフ 戸田
スタッフ 戸田真弓