ペンダントライトとは

この秋、「お部屋のアクセサリー」を極める!

同じ部屋でも、ペンダントライトを取り付けるだけで、まるで違う場所のように変化します。
特にアンティークは素材感が違う!今では作れないもの、時を経たことで作りだされたものなど、新しく作り出すことが出来ない魅力があります。


みんなに知ってほしい!ここが魅力です
アンティークだから出会える素材

今と昔ではガラスに含まれている成分が違っています。独特の風合いを放つガラスはアンティーク特有のもの。昔だから作れたものです。


まるでジュエリーのような美しさ

同じシェードでも灯りを入れる前と後で、見え方が全く違うんです。灯りを入れた時のまるでジュエリーのような輝きは夜を楽しませてくれます。


お好みでコードの長さ&色が選べる

もちろん、コード部分は新しいもの。お部屋、使う場所、好みに合わせて長さと色を選んで自分だけのオリジナルが作れます。


本物の真鍮を使っています

口金の部分は、アンティークと同じ質のいい真鍮を使っています。使い続けると色が変化して、アンティークになっていきます。


点け消し操作は、リモコン1つでOK!

専用のアダプターを使えば、リモコンで操作が出来ます。和室などでスイッチがない場合もカンタンです。


実は、気軽に取り替えもできちゃう!

賃貸などで、天井にもともと照明がついている場合でも、実は気軽に取り替えが出来ちゃうんです。ぜひチャレンジしてみましょう!


あなたのお気に入りはどれ?
ヴァセリンガラスのアンティークペンダントライト

独特の色や風合いが世界中で人気のヴァセリン。現在は作ることが出来ないのでアンティークでしか手に入らない希少価値がとても高いガラスです。

オパリンガラス(オパールセント)のアンティークペンダントライト

半透明のガラス。フランスでは最も人気のあったガラス。オパールに似たような独特に輝き方が魅力デス。

ミルクガラスガラスのアンティークペンダントライト

ミルクのように白いアンティークのガラスは、現代に作られたものと違って、色が濃い!当時の技術ならではのぽってりとした味わいも魅力です。

絵柄入りのガラスのアンティークペンダントライト

可愛い絵が描かれているガラスは、アンティークらしいアイテム。ほぼ同じ柄がない所が魅力です。

カラーガラスのアンティークペンダントライト

色がついたガラスは、時間を経て作り上げられた独特の色が特長。新品では出せない風合いを醸し出します。

ホウロウ(エナメル)のアンティークペンダントライト

エナメルはキズが付きやすく、アンティークにはほとんどに錆が入っています。これが風合いになってよりカッコイイ!


お家のいろんなところで大活躍
キッチン

毎日使う場所を優しく照らしてくれるだけで、家事の時間も楽しくなっちゃう…


ダイニング

テーブルの上に何個かぶら下げると、見た目だけじゃなくご飯が美味しく見えます!


リビング

お家の中でゆっくり過ごす場所だから、スポットライト的な効果で安らぐライティング作り。


和室

畳とアンティークの照明は相性バツグンのアイテム。小粋で大正ロマンの雰囲気を醸し出してくれます。


玄関

お家に来たみんなが使う場所。だからちょっとめずらしい照明でみんなをビックリさせちゃおう!


トイレ

狭い空間だからこそ、ちょっとこだわって個性を出したい場所。個性的な照明でこだわりの空間を。


商品一覧を見てみよう