ペンダントライト(ホウロウ)とは


アンティークのペンダントライトについて

私もダイニングで使っているのが、アンティークのホウロウで出来たペンダントライト。

なんだかアンティークのホウロウって、色褪せ具合とか、ちょっと欠けている所とかが、雰囲気があって好きなんです。

ホウロウって強いので、長持ちするんですが、ちょっとでもぶつけたりすると欠けてしまう所が欠点。
でも、そのカケがなんだか素敵に見えてしまうのも、ホウロウの魅力なんでしょう・・・。

大正ロマンのような雰囲気も感じられるので、和風のお家にもすっごく合うんですよね。

どこで使っても雰囲気のあるホウロウ。
オススメです。

ホウロウのペンダントライトいろいろ

横から光が見えるタイプ
上でご紹介したランプです。下からと横から光がもれる個性のあるデザインです。
シェードは定番のグリーン色。
温かいナチュラルな雰囲気作りにもってこいの照明です!


シンプルタイプ
シンプルなので、一層オシャレに見えるランプ。
北欧スタイルにもカントリー風のスタイルにも違和感なく馴染みます。
外国のお家にさっきまであったような自然さが心地いいアンティークランプです。


年季がかっこいいタイプ
本格派のあなたにオススメなのがこのランプ。
使い込まれた味わいがたっぷりで、非常にかっこいいです。
工業デザインが好きな旦那様も、こんな照明を見たら唸ってしまうかも?!


☆アンティークランプを使ったお家☆
実際にアンティークペンダントライトをお使いになっているお宅をご紹介しています。
とっても素敵なお家にウットリ・・・ぜひご覧ください。


個性的なデザインがいろいろなアンティークペンダントライト