チャーチチェアとは

やっぱり好き。「アンティークの基本」と過ごす幸せな日々

私のアンティークの原点はやっぱりチャーチチェア。ここから私たちのアンティーク生活は始まり、気が付けば歴史の長い家具屋の技術を活かして、アンティークの家具屋にまでなってしまった・・・(笑)

それくらい影響を与えてくれた、私の初めてのアンティークは、アンティークと言っても気負うことないナチュラルな雰囲気とあたたかみが特長。やっぱり好きデス。


空間スタイリストがお届けします
チャーチチェアのイラスト

私が初めて出会ったアンティークが「チャーチチェア」でした。私のアンティークの原点とも言えるチャーチチェアは名前の通り教会や礼拝堂で使われていた椅子。

正直、とても「キレイ」とは言えない素朴な椅子。けれど、持ち帰って玄関に置いた瞬間、周りの空気が一瞬にして変わって見えたことを今でも覚えています。

「椅子1脚なのに、いろんな物語りがあるアンティークって素敵だな・・・」と夢中になっているうちに気が付けばすっかりアンティークの虜になっていました。

・・・・おはなしの続きはこちらから

Handle 水野友紀子
お部屋に映えるアンティークをやっと見つけた
背もたれのデザインはいろいろ

チャーチチェアの背もたれのデザインは、使われていた教会ごとに違っていて面白いんです。
ダイニングで使うときはお揃いにしてもOKだし、バラバラでいろんなデザインを使っても、いい感じです。


聖書を入れておくための“箱”

私が好きになっちゃったポイントがこの箱。聖書や賛美歌を入れておくための箱だなんて、惹かれませんか??
最近は、箱付きのものがすっかり少なくなっちゃったけれど、見つかったらやっぱり嬉しくなっちゃう!


荷物置きとして造られました

足もとの桟。普通の椅子より多いんだけれど、実は荷物置き場。
日曜日毎に教会に行って、ここに荷物を置いてお話しを聞いていたんですね。親切な椅子です。


お祈り台があるものも!?

かなりめずらしいデザインなんだけれど、こんな風に足もとからお祈り台が出てきちゃうものもあるんです。
もうめったに見つからないから、次はいつ出会えるかな・・・


使い方が広がれば、生活も盛り上がる
ダイニングテーブルにあわせてみましょう

一番の基本、ダイニングテーブルの椅子として、チャーチチェアを使ってみましょう。
ナチュラルなテーブルとの組み合わせが一番しっくりくるんだけれど、意外にもシンプル系のテーブルや色の濃いものにも似合っちゃう。
同じデザインで揃えても、バラバラのデザインでも似合うから、こういう所がアンティークの良さだな・・・って思います。

書斎や子ども部屋のデスクチェアにも◎

最初、玄関で使っていた私のチャーチチェアは、ダイニングの椅子になり、今は子供部屋で使われています。
やっぱり見た目が可愛いからデスクチェアにもってこいです。

玄関に置いて、来客時のおもてなし

絶対に1回使ってみて欲しい!玄関に置くと、全然雰囲気が変わっちゃうから、私もビックリしちゃったんです。
かぎ置き場にもピッタリですよ~

実はこんな使い方も!電話台にもなります

椅子って、チャーチチェアに限らずなんだけれど、いろんな使い方が出来る一番便利な家具だと思うんです。
座面の大きさは電話台にちょうどピッタリ!背もたれのデザインも可愛いから、ぜひ活用してもらいたいな・・・

ナイトテーブル代わりにいかがでしょうか?

こんな使い方もどうでしょう??まさに、私が使ってきた使い方そのままなんだけれど(笑)
ナイトテーブルがどうしても欲しくて、でも、見つかるまで仕方がないので、こんな風に使っていました。便利です!



商品一覧を見てみよう