Mさま

ごあいさつ
ガラスキャビネット

まず、到着してお出迎えしてくれたのが、玄関のシャンデリア。そして、広い玄関にはガラスの キャビネットとコンソールテーブル。キャビネットの中身は、家族みんなが集めているワンピースの フィギアがいっぱい並べられていました。

ブックビューロー

Mさまのお部屋の中は、Handleからお嫁に行ったアンティークの家具でいっぱいでした。 しかも、どれもこれも、実用的に使われているものばかり!嬉しかったです。

プレスドグラス

アンティークのプレスドグラスや、スワロフスキー、家族の写真やフィギアなどなど・・・ Mさまの大好きなものがたくさん飾ってあります。

ステンドグラス

使っていたトイレのドアに、ステンドグラスが上手にはめ込まれていました。 右は、2階の階段周り。ここにもシャンデリアとガラスのキャビネットが。

ステンドグラス

とてもクローゼットの中とは思えないクローゼットの中。洋服に帽子、雑誌などなど、いろんなものが収納されているのに、どれも生き生きして見えるんです。

ネストテーブル

キッチンにも、いろんなアンティークが上手に使われていました。小さなチェストの上は新聞置き場、ジャーはなんと、ネストテーブルの真ん中のサイズ!残りの2つも和室と寝室で活躍中です。

サイドボード

家族が集まるリビング。大きなサイドボードがお出迎え。家族の写真が飾られたキャビネット。 TVボードはアンティーク風の家具で。横にお揃いのキャビネットを置いて。

テレビボード

寝室にあるテレビボードの横の小さなチェスト。これが記念すべきMさまのアンティーク第一号です!ここから、アンティークが大好きになってくれました。

ワードローブ

ディスプレイもとても上手なMさま。玄関脇のステンドグラス。寝室のドレッサー、どこを見ても可愛くディスプレイされています。見せたくないものは、大きなワードローブの中に収納。

チェスト

寝室の入り口に置いてあるオーク材のキャビネットの中には、本とワインが。 クローゼットの中にパイン材のチェスト。いろんな素材の家具を使われています。 さぁ、Mさまにお話しを聞いてみましょう!

インタビュー

水野:Handleを知ったきっかけは何でしたか?

Mさま:もともと「私のカントリー」と言う雑誌が好きで読んでいたんです。それでアンティーク家具が気になって、ネットで検索してHandleさんを見つけました。

Mさま1
社長1

水野:Handleでご購入頂いた決め手は なんだったんでしょうか?

Mさま:毎日HPをチェックしていたのですが、ブログやスタッフの人の姿が見えて、Handleさんだったら、お任せできる気がしたんです。

水野:初めてアンティーク家具が届いた時、どうでしたか? キズや汚れは気になりませんでしたか?

Mさま:最初のアンティークはあのチェストだったんですが、らくらく配送設置サービスをつけなかったから、梱包を外すのが大変なくらい、しっかり梱包されていて感動しました。 もちろん家具も驚くほどキレイで、それから アンティーク家具にハマってしまいました。 キズや汚れも全然気になりませんでした。

Mさま2
2人で

水野:選ばれる時のポイントはありますか?

Mさま:好きなものを買うようにしているので、 最初はパイン材やペイントの家具などいろいろだったのですが、気が付いたら、オーク材が増えてきました。私はどうやら濃い色の家具が好きみたい。テイストはバラバラなのですが、一緒に置いても違和感がないのがアンティークのよさだなって思います。

水野:突撃インタビュー、ありがとうございました!

線1
社長2

ずっと伺いたかったMさまのお家。実際に伺ってボクが一生懸命、修復した家具が、Mさまのお家で大切に使われている姿を見て、とっても嬉しかった~! 何より、Handleからお送りした絵葉書も全て大切にとっておいてディスプレイしてくださったMさまに、感動です。 そして、対談中に頂いたお餅のお菓子と一緒に行ったうなぎやさん。超美味しかった~静岡を満喫しました。

線2