S さま


いろんなテイストのアンティークが融合したセカンドハウス
-Sさま邸

線
椅子

お友達と過ごす時、いろんな趣味のものを飾れるようにと選んだのはナチュラルペイントのキャビネット。
色がよく似たフレンチスタイルのイスとコラボ。

ラベル

もともとアンティーク好きのSさまは4人のお子さんがそれぞれ家庭を持たれたのをきっかけに、自分の好きなものを集めて、お友達と一緒に時間を過ごすためのセカンドハウスを建てることにしました。
もともとアンティークが大好きだったSさまが気に入ったのは、薔薇の花のデザインのステンドグラスのドア。
このステンドグラスのドアに似合うセカンドハウスが出来上がりました。

キャビネット

持っていたお気に入りのフランスのアンティークキャビネットはテラコッタの上に。みんなが見えるテラスに置いて。


ペンダントライト

キッチンの上には、アンティークのミルクガラスのペンダントランプ。

ウォールキャビネット

水色のシェルフは、お気に入りのドアのすぐ横に。好きなものを飾って。

ドア

一目見て気に入った薔薇のステンドグラスのドア。実は、はめ込んであるだけで開けることは出来ません。一番光がキレイに当たる場所を選んで。


キャビネット装飾

フランスアンティークの家具は、やっぱり彫が美しい。1つあるだけで存在感たっぷりです。

ビーズランプ

「夜の時間を楽しみたいから…」と主照明はほとんど置かず、ビーズランプの光で夜を過ごします。


キッチン

天然木のキッチンはシャルドネで。介護を考えて、車椅子でも開けやすい引き出しをセレクト。

ビーズランプ2

ここにもビーズランプ。さっきの赤と正反対の水色で爽やかさを演出。



線